2017/04/15

イソップ寓話 ネコとキツネ



今回はイソップ寓話の ネコとキツネ です。

ネコとキツネが一緒に歩いている時にネコが言いました「あなたは自分が頭をいいと思ってるでしょ。」キツネは「僕はたくさんの知恵を持っているよ」と返しました。

ネコは「そうかもしれないわね、私はひとつしか方法を知らないけど、あなたの何千もの知恵より全然素晴しいものよ」

けんか腰だねぇ。

そうすると、向こうから猟師がやってきました。ネコは「あなたの知恵を見せてみなさい!」と言ってすばやく木に登りました。

キツネは、足跡を増やしたり、いろんな巣穴に逃げたりしましたが、結局猟犬に捕まってしまいました。おしまい。

え、何この話?

たくさんの悪知恵より、たった一つの常識の方が役に立つってお話です。

たしかに、さっと逃げたネコは助かってるもんね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント